スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライブラリインタビュー記事

ハーレクインライブラリ内でのインタビュー記事がUPされています

毎月、いろんな先生へのインタビューがされていて
今月は私が誕生月ということでインタビューに答えたものが
記事になって掲載されています
こちらです↓↓↓

【独占インタビュー・小林博美】

下にスクロールしていくと、今までの他の漫画家さんの
インタビュー記事のリンクもあります
質問項目はすべて同じなのですが
漫画家さんによっていろんなお答えがあって
人柄もにじみ出ていて面白いです
お好きな漫画家さんのインタビューを読んでみるのも楽しいですよ!


スポンサーサイト

きょうは午後から雪が降り始めて
15cmくらい積もりました
山の中のこちらよりむしろ東京のほうが多く積もったみたい
雲の行方は空の気分次第、珍しい降り方でしたね
明日の朝は解けた雪が凍って足元が危ないので
どなたさまもお気をつけて

せっかくの雪なので
ミニ雪だるまを作ってみました

すぐにふうがやってきて・・・

舐め始めました(^-^;)
2018-1-22-3-s.jpg


舐められ続けて変形していく雪だるま
2018-1-22-4-s.jpg


おいしかったらしいです(^-^;)

人間もかき氷シロップをかけて食べたいくらいの
サラサラなパウダースノーだったもんね(*´∀`*)






新聞

年老いた母が毎朝楽しみに読んでいた新聞
眼が悪くなりもうやめると言うので
何度も本当にいいの?と確かめて配達を止めたものの
来なくなると「やはりさみしい」と言い出しました
自分から言い出したとはいえ
長年の習慣が急に変わるのは誰でも寂しいですよね
毎朝郵便受けから取り出し日にちを確かめ、
番組欄と読者投稿欄を見るだけのささやかな楽しみでも
母にとっては日々の張り合いのひとつだったのです
新聞店に電話しこの雪が解けてからの
配達再開をお願いしました
こちらの我儘を笑って快く受けてくれた
馴染みの新聞店さんありがとうございます

2018-1-22-1-s.jpg


今日は大雪になりそうですね。
どこにも被害がでませんように。





謹賀新年

明けましておめでとうございます
2018-1-1-1-m.jpg




本年もどうぞよろしくお願いいたします(ぺこり)
2018-1-1-3-m.jpg




「戌年なんてしらな~~い。毎年が猫年だも~ん♪」 byもみじ
2018-1-1-2-m.jpg

そう、我が家では毎年が猫年!
わんこも大好きだけどね~♡(*≧ω≦*)




素晴らしく晴れ渡った元日でした
澄み切った空に太陽が昇ってくる光景・・・
昨日と同じ1日の始まりなのに
やはり一年の最初の日は特別な気がします
猫たちと一緒に朝日を浴びると
太陽が当たった瞬間から猫も人間もぽかぽかと温かくなります
猫の毛には光がキラキラこぼれ落ちて
撫でている私の手にも光の粒がサラサラいうようです
こんなふうに明日も明後日も過ごせますように
穏やかでよい1年になるようお祈りしました
みなさまにもどうぞ良い年になりますように!




おまけ

うちのバステトさんとアヌビスさんは
どうしてこうも「和」が似合うんだろう(笑)
2018-1-1-5-m.jpg






新作のお知らせ

12月21日発売
『ハーモニィ2月号』宙出版発行に
「天使と悪魔とCEO」が載っています

表紙も描かせていただいています

450.jpg




今回の「天使と悪魔とCEO」は
前回の「2人のCEOとハイヒール」(ハーモニィ8月号掲載)
のスピン作品で
兄弟CEOハロルドの恋の物語です

見開き1-s





ちょうど猫のフルーツタルトベッドが届いたので
2017-12-21-1-s.jpg


一緒に猫に告知を助けてもらおうとしたら・・・



もみじはなんとか入ってくれましたが
2017-12-21-3-s.jpg




ふうはあまり協力的でなく(T-T)
2017-12-21-2-s.jpg





いっそ本を入れたらゴージャスに見えるかも?と
詰め合わせてみました(笑)
1冊いかがでしょう?(タルト部分は商品に含まれません)
2017-12-21-4-s.jpg




前回の「2人のCEOとハイヒール」(ハーモニィ8月号掲載)が
おかげさまでとても好評で
「兄CEOのハロルドの話も読みたい!」とおっしゃってくださる
読者のかたが多かったため(ありがたいことです)(;▽;)
今回のスピンオフを描けることとなったのでした

悲しい失恋をしたハロルドでしたが
新たな出会いが訪れます
失恋したマドリーンに勝るとも劣らない
はかなげでけなげで天使のように美しい女性フローラ
またもや“守りたくなるタイプ”に惹かれていくハロルドを見て
いとこのアンジェラは心配して何かと口出しします
毒舌は子供の頃からで、時には悪魔のように
ハロルドの胸にグッサリと・・・

正反対な女性2人に挟まれ、ハロルドの恋はどうなっていくのか?


前回の作品を読んでいなくても楽しめるように描いたつもりです
ぜひお手に取って読んでいただけたら嬉しいです
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


■Amazon  雑誌  Kindle版


■Renta! Renta! でも雑誌が電子で読めます






ホーム | 次のページ»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。